platex して dvipdfmx するスクリプトが奥村先生のTeX Wikiからリンクされている…!

昔のコードが恥ずかしくなったので,少し書きなおしてみました.

ついでと言ってはなんですが,今回はこのスクリプトを使って,Emacsのorg-modeでPDFを出力してみます.

org-modeにはPDFを出力する機能がありますが,デフォルトだと日本語を含むファイルを扱うことができません.

そこで,日本語LaTeXに対応させるために,まず,最新のTeX環境であるTeX Liveをインストールします.Linux・Macの方は,こちら のサイトがとても参考になると思います.Macの方は MacTeX でもいいと思います.Windowsはどうやればいいのか知りません.

TeX環境が整えば,先ほどの platexpdf をパスの通ったところにおいて,以下のようなEmacsの設定を追加します.

(when (require 'org-install nil t)
  ;; LaTeX article class
  (setq org-export-latex-classes
        '(("article"
           "\\documentclass[11pt,a4paper]{jsarticle}
\\usepackage{amsmath}
\\usepackage{amsthm}
\\usepackage{bm}
\\usepackage[dvipdfmx,hiresbb]{graphicx}
\\usepackage[dvipdfmx]{color}"
           ("\\section{%s}" . "\\section*{%s}")
           ("\\subsection{%s}" . "\\subsection*{%s}")
           ("\\subsubsection{%s}" . "\\subsubsection*{%s}")
           ("\\paragraph{%s}" . "\\paragraph*{%s}")
           ("\\subparagraph{%s}" . "\\subparagraph*{%s}"))))

  ;; LaTeXからPDFを作成するコマンド
  (when (executable-find "platexpdf")
    (setq org-latex-to-pdf-process '("platexpdf %f" "platexpdf %f")))

  ;; PDFを開くコマンド
  (eval-after-load "org"
    '(progn
       (delete '("\\.pdf\\'" . default) org-file-apps)
       (add-to-list 'org-file-apps '("\\.pdf\\'" . "okular %s")))))

これで,org-modeで日本語PDFが出力できるようになるはずです.